今話題になっている過払い金について

過払い金のことを勉強する

過払い金とは何なのか

今は過払い金が発生しないよう対策が取られていますが、昔金融機関からお金を借りていた人や、返済をしていた人はお金を払いすぎている可能性があります。 そのような人が対象者になるので、相談しに行ってください。 また最近借金をした人でも、対象になるケースがあります。

続きを読む

対象となる人物

みなさんも1度は、過払い金という言葉を聞いたことがあると思います。
ですが、自分には関係ないと思っている人が多いのではないでしょうか。
金融機関からお金を借りたことのある人は、誰でも過払い金を請求できる可能性があるので気軽に相談してください。

そもそも、なぜ過払い金というお金が発生してしまうのでしょうか。
それは、お金を借りる側が何も知らないと思って、金融機関側がズルをするからです。
わざと高い金額を請求しても、こちらはそれが不当な金額だと分からないので言われるままに返済してしまいます。
法律でも、その辺りのことは細かく決められていないので、金融機関が言えばその通りの金額を返済しなければいけない決まりになっています。

ですが、それではおかしいと最近ようやく世の中が動くようになりました。
弁護士がメインになって、払いすぎた借金を取り戻す活動が広がっています。
非常に大きい金額の借金をしていた人は、返済できても貯金を全額使ってしまいこれからの生活費を確保することが難しい状態になっていることが考えられます。
その時に過払い金を請求することで、生活費を確保することができるかもしれません。
お金がないと諦めないで、積極的に相談する意識が重要です。
各地で弁護士に相談できる機会が開催されているので、気軽に訪れてください。
借金や過払い金のことは自分1人で抱え込まず、専門的な知識を持っている弁護士からアドバイスを聞いた方が良いです。

借金を返済中の人

過払い金は、借金を返済し終わっている人だけが対象になると思っている人が多いのではないでしょうか。 ですが、現在返済中の人も対象になる場合があります。 もし請求されている金額が不当だと判断された場合は、減らすことができます。 返済するのが少し楽になるでしょう。

続きを読む

相談は早めが大事

自分に過払い金が発生していることが判明しても、請求できる期間が決められています。 期間を過ぎていた場合は、残念ですが請求できないので気をつけてください。 確実に請求するためには、早めに相談することが大事です。 後回しにしないで、気になったらその時点で聞きましょう。

続きを読む